イギリス英語のボキャブラリーを増やすなら【English Vocabulary in Use】

LINEで送る
Pocket

CAMBRIDGE UNIVERSITY PRESSより出版されている、グラマーブックのボキャブラリー版【English Vocabulary in Use】 の紹介です。

もう、大好きなんですよね、このシリーズが私・・・

英単語ってなかなか暗記できないんですけど、このテキストのシリーズは本当にわかりやすいし覚えやすい!

こちらのシリーズも、グラマー版と同じく、1ユニット2ページの構成で、左ページに単語の説明や使い方、右ページに練習問題があり、初級(白)、中級の下(水色)、中級の上(青)、上級者向け(緑)の4シリーズあります。

 

       

ユニット毎にテーマが決まっているので(Weather,Tourism,Education)など、自分が必要とする分野の単語だけ勉強することも可能です。

私はもちろん初級からやりましたが、初級は日本人には簡単すぎるかもしれません。

でも、アメリカの英単語ではなくて、イギリスの英単語を1から知りたかった私は初級から始めて良かったと思いました。

そして初級と中級は、イラストも載っていて、日本の英単語を暗記するテキストよりもかなり楽しみながら勉強できるのではないでしょうか。

 

私は上級者向けの緑本(Advanced)をロンドンから持って帰ってきたのですが、Advancedはイラストが少なく文字ばかりでなかなか勉強がはかどりません・・・

どうしましょ~・・・

でもAdvancedレベルを勉強するならイラストに頼ってはいけないですよね・・・

真面目に勉強頑張ります。

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

ちなみにEnglish Vocabulary in Use Upper-Intermediat(青本)は、もうすぐ新版が出るみたいです。

私もそれが出たら、買ってしまうかも~!!

楽しみ!

Share This Post

More from my site

Post Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing