giffgaffのTop Up Voucherの買い方と注意事項

LINEで送る
Pocket

いつも私はロンドンに行った時、電話代を節約するために現地のgiffgaffという携帯会社のSIMカードを入れて使っています。(現地のSIMを使う場合には、携帯電話がSIMロック解除されてないと使用できませんのでお気を付け下さい。&giffgaffについてはこちらの記事をどうぞ→イギリスでgiffgaffという激安Simカードをドコモのスマホで使ってみた

トップアップはオンライン上でクレジットカードでしていたのですが、今回はお店でバウチャーを買って試してみることにしました。

以下のマークのあるお店でバウチャーを購入することができます。

paypoint

各リンク先にて必要な情報を入力し(ポストコードなど)、お店の場所を探す事ができます。

Paypoint

Epay

Payzone

Post Office

私もこれで、居候先の友人宅の近所にあるニュースエージェント(日本のコンビニを小さくしたような売店のような店)を見つけ買いにいったのですが、思った以上に大変でした。

何が大変かって、giffgaffって会社がマイナーすぎるのでお店の人にわかってもらえないのです。

住宅街にあるニュースエージェントのような小さなお店は、イギリス人の経営じゃないことが多く、余計に理解してもらえない。

そして私の発音も悪かったと思うのですが、お互いに外国人なので更に理解しあえない・・・。

まさか、電話のバウチャーを買うのがこんなに大変だなんて~!!

「giffgaffの電話のバウチャーを15ポンド分ください。」と言っても、「giffgaffってなんだ?そんなものうちにはない!」と言われ、何回も説明を試みたり、giffgaffの封筒を見せたりしたのですが、何だこのアジア人??みたいな感じで追い返されてしまいました。

あ~、悲しい・・・。

ちょっとくじけたけど、近所をうろうろしたら、Pay Pointマークのある違うニュースエージェントを発見。

また同じようにトライしてみましたが、やっぱりレジのお兄さん、「君は一体何が欲しいの?」って聞いてくるし・・・「電話のバウチャー」って言うと「どこの?」と聞かれ「giffgaff」と答えると「うちでは扱ってない」と・・・

ま、またか~。

まさかこんな目にあうなんて~!!やばい!と思った時にようやく思い出しました。

O2のバウチャーでもいいことを!

あわてて「あ、O2のバウチャーです」とお兄さんに言うと、笑顔で「O2ならあるよ、いくら分いるの???」と言ってもらえ無事にバウチャーを購入することができました。

良かった。

o2

バウチャーを購入したら、フリーダイヤル43430に電話をして、トップアップすることが可能。

私が購入したバウチャーはO2の物なので、レシートの下には4444に電話をするようにと書かれていますが、giffgaffユーザーの場合は4444にかけてもトップアップはできません。

必ず43430に電話してください。

もしかすると、街中で買えばgiffgaffと言ってもわかってもらえるのかもしれませんが、万が一わかってもらえなかった場合には、O2(オーツー)のバウチャーでもいいことを覚えていれば、私のように慌てることもないと思います。

43430に電話をしたら、指示に従って16ケタの番号を入力してください。

 

★オンラインでトップアップする場合にはgiffgaffのHPにLog inしてTop-up ページに行き、スクロールダウンして下のほうに行き、If you have a top-up voucherとあるRedeem a voucherをクリック。

そして16ケタの番号を入力してRedeemをクリックしてください。

ただしオンラインでのトップアップはWifi環境がある場合か、以前のバウチャーが残っている場合にしかできません。

トップアップが完了したら電話やデータが利用できるようになりますが、airtime creditがトップアップされただけなのでPay As You Goのレートは以下のようになります。

rates – 10p/min,6p/text or 20p/day for 20MB

もしもgoodybagやgigabagのようなプランで使いたい場合には、オンライン上でairtime creditからgoodybagなどを購入しなければいけません。

goodybaggigabag

私は15ポンド分のairtime creditで15ポンドのgoodybagを購入しました。(Wifi環境のある場所で)

★Wifi環境のない場所で購入する場合、オンライン画面に繋げると、データ料金を取られ、購入したバウチャーから引かれてしまいます。

例えば10ポンドのバウチャーを購入し10ポンドのgoodybagを購入しようと思っても、データ分の料金が引かれるため、10ポンドのgoodybagは購入できなくなるのでお気を付け下さい。

 

 

 

 

Share This Post

More from my site

Post Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing