ロンドンのオシャレ韓国料理レストラン【KIMCHEE】に行ってみた

LINEで送る
Pocket

ロンドンに行ったときには必ず行ってしまう韓国レストラン。

日本ではほとんど行かないのに、なぜか行ってしまうのです。

きっとアジアの味が恋しくなるのと、ロンドンの寒さで辛い物や鍋を食べたくなるのでしょうね。

ロンドンでの韓国料理は日本料理と比べると、あまり当たり外れなく美味しくてリーズナブルなところが多いような気がします。

いつもはロンドン中心部Tottenham Court Road駅近くの安い食堂のようなところに行くのですが、今回は韓国大好きフランス人の友人に連れられてHolbornにあるオシャレ韓国レストラン【KIMCHEE】に行ってきました。

wpid-DSC_0722.jpg

Wasabiという日本食のテイクアウェイショップと同じオーナー(韓国人)のお店だそうです。

友人曰く、もともとはGolders greenにあった庶民的なレストランが、ロンドンのセンターに移動してスタイリッシュなレストランに生まれ変わり、イ・ビョンホンなどの有名韓国俳優たちが行っている!という情報も流れ、たちまちロンドンで人気レストランの仲間入りになったとか・・・

最後のイ・ビョンホンの話は、友人が好きだからそう言っているだけかも・・・と思ったんですけどね。

私たちがお店に着いたのは8時頃。

やはり人気店、お店の中に10人弱、外に5人ほどが並んでいましたが、これでも少ないほうだと友人は言っていました。

ウェブサイトを確認すると、予約はできないようなので、並ぶのはしょうがないですね。

結構待つのかな?と思ったのですが、店内が広く、回転が良かったのか15分ほどで案内してもらえました。

しかし、席に着いて周りを見回してみると、店内のスタッフに韓国人ぽい人がほとんどいなくてちょっと不安・・・

キッチンの様子がガラス張りになっていて、お肉をグリルしてるところも見えるのですがそこにも韓国人らしき人がいない!!

更に不安・・・

味は大丈夫なのかな?と思ったのですが、お客さんの中には韓国人のグループも何組か発見できたので一安心しました。

 

でも、ドリンクのオーダーは全然取りに来てくれない。

近くを通りかかったスタッフに声をかけるも忙しすぎて聞こえないのか無視される。

ようやく捕まえたスペイン人らしきお兄さんがオーダーを取ってくれるも、新人さんなのか、韓国語のメニューを読むのが難しいのかメチャクチャ時間がかかる・・・。

サービスは、はっきり言って最初からダメダメでした。

お客さんの数にスタッフの数が足りていない様子。

唯一オーダーを取ってくれたお兄さんの笑顔と優しい対応に救われた感じかな・・・。

でも、ロンドンなのでサービスに期待するほうが間違いなのかもしれません。

 

さて、気を取り直して食事のほうですが、まずはドリンク。

ドリンクは韓国のお酒を使ったカクテルの種類が結構あってどれも美味しそう。

でも私は韓国のお酒ってビールしか飲んだことないんですよね。

とりあえず、韓国という事でマッコリベースのカクテルを探し、大好きなラズベリーで合わせたKimberryといものをオーダー。

名前が怪しいんですけど、カクテルは当たり!

初マッコリでしたが飲みやすくて美味しかったです。

wpid-DSC_0734.jpg

 結局このカクテルを次もオーダーしてしまいました。(私も友人も!)

ただし、最初と2杯目のお酒の濃さや、氷の量が全然違っていたし、最初のドリンクにはなかったミントが2杯目には飾ってあるといったようなことがあったので、カクテルの作り手によって味が変わってきちゃうかもしれません。

 

食事はノーマルなものをオーダー。

チゲ鍋はメニューの横に唐辛子のマークが2つもついていたので、激辛すぎるものは苦手な私は食べれるのかな???とちょっとドキドキでしたが、辛すぎなく私でもペロッと食べれちゃいました。

鍋やお肉は調理されて運ばれてくるので、服や髪の毛に臭いが付く心配はあまりなさそうです。

食事の量は、お上品なサイズです。

女二人で以下の写真のメニューにご飯をオーダーして、もうちょっと食べれそうだな~!という感じです。

wpid-DSC_0730.jpg

wpid-DSC_0731.jpg

wpid-DSC_0732.jpg

wpid-DSC_0728.jpg

 

でも女性はデザートも食べると思うので、食事はこれくらいにして胃袋に余裕を持たせておいたほうがいいのかも。

 

最後のしめのデザートですが、私が頼んだのは韓国風かき氷。

これが大きいのなんのって!

食事メニューのようなお上品さを予想していたらこのボリューム!

写真では良くわからないと思いますが、顔くらいの大きさはあったかも。

wpid-DSC_0735.jpg

wpid-DSC_0738.jpg

 

氷の上に季節のデザートとあんこ、そしてでっかいアイスクリームまで乗っかってきましたよ。

なんて贅沢なんでしょう~。

私の胃袋の半分はこのデザートでお腹パンパンになりました。

友人はゴマとイチゴのパンナコッタを注文。

ゴマとイチゴってだけでも美味しそうなのに、それのパンナコッタって~!

女性が好きそうなデザートですよね。

wpid-DSC_0736.jpg

ちなみにこちらのサイズは普通でしたよ。

 

お会計は1人35から40ポンド位だったかな。

いつも行っている食堂に比べたら倍くらいの値段ですが、もっと高いと思っていたので意外とリーズナブルだと思いました。

カクテルやデザートは美味しかったし、店の雰囲気は良かったので、接待やデートなんかにいいかもしれませんね。

バーもあるようなので、そちらだけを利用するのもありだね~、と友人と言ってました。

立地もいいですしね。

お客さんもお洒落なヨーロピアンが多かったですよ。

ただ、食事ははっきりいって普通だし、量も少なめなので、期待していくとがっかりするかもしれません。

隣のイギリス人の団体は、うまいうまい!と絶賛していたので、ヨーロピアン向けの韓国料理だと思って行けばいいかな。

でもサービスは期待しないでね。

 

以下は公式のサイトです。

メニューや価格をチェックできますよ!

KIMCHEE

住所: 71 High Holborn, London WC1V 6EA イギリス
電話:+44 20 7430 0956


大きな地図で見る

 

 

 

 

Share This Post

More from my site

Post Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing