ロンドンの街歩きにLONDON A-Z地図は必須アイテム!!

LINEで送る
Pocket

ロンドンの家庭に必ず1冊はあると言っても過言ではないLONDON A-Z Map。

私もロンドン在住時代は、フラットハンティングや友人の家を訪れるとき、お店を探して行く時等、いつも出かけるときには持ち歩くほど頼りにしていたこのマップ。

観光用の地図にはおそらく載っていない、細かい路地の名前もちゃんと載っていて、これさえあれば迷子なんか怖くないって程なんです。

そんな大好きなマップなんですが帰国するときにはもうボロボロで、泣く泣く捨ててしまったので、2010年に放英した時にMiniサイズのものを購入し、2011年に行った時にも活躍するはず~!と思っていたのですが、2011年は残念ながら全く使えなかったのです・・・

なぜなら、2012年のオリンピックに向けてロンドンがどんどん変わってた~!!

私が住んでいた2007年位までは、ほとんど変化のなかったロンドン。

地図を新しく買い替えなくても全く問題がなかったんですよね・・・

だから2010年に買ったMapなんてまだまだ使えるに決まってる~!って気楽に考えていたのですが、2011年にはなんとオーバーグラウンド(電車)が開通していたのです。

イーストエリアには沢山の新しい駅がオープンして、すっごく便利になったんだけど、私の2010年版地図には載っていない。

今ではトレンディスポットになり、大人気のイーストエリアのオシャレなショップに行きたくて私の地図で調べても、どこの駅を使っていいのかわからない。

そんなこともありA-Zマップの代わりに雑誌に付いてた地図を持っていったのですがこれが大失敗!

在英10年以上の友人との街歩きだし、私だって7年近く住んでたから大丈夫でしょ~って思ってたのにまさかの迷子・・・

だって、オシャレ雑誌の付録の地図、全く使えない・・・

迷子になったストリート名はもちろん載ってないし、地図も若干いい加減???

かわいいショップの詳細は載ってても、そこにたどり着けなくちゃ意味ないじゃ~ん。

もちろん通行人(確かおまわりさんだった(笑))に聞いて事なきを得たけど、この時ほどA-Zマップが恋しかったことはなかったわ!

オーバーグラウンドは載ってないけど、持っていくべきだったと後悔・・・というか、新しいのをさっさと買えば良かったんだけど・・・

 

このLONDON A-Z MAPの使い方はすごく簡単で、例えばニールズヤード本店に行きたいとして住所を調べると、15 Neal’s Yard, London, WC2H 9DPです。

ストリート名がNeal’s Yardになるので、マップのINDEXで探すと3D15(5A62)と書いてあるので15ページの3D(62ページの5A)を見ればNeal’s Yardが発見できちゃうのです。

 

迷子になった場合は、ロンドンのストリートには、ストリート名を示すプレートが建物に貼ってあるので、それで確認して調べれば自分が何処にいるのかすぐにわかるし、最寄りの駅だって簡単行けちゃいます。

あ、もちろん今の時期は新しい建物なんかが沢山できているので、私のようにならない為にも最新版のものを買ってくださいね。

日本でも買えますが、ロンドンの空港の売店にもあるだろうし、そこになくても街中いたるところに売っているので、いろいろ見てみて自分の好みのバージョンやサイズを買えばいいと思います。

本当に観光スポットしか行かないっていう人には必要ないかもしれませんが、ちょっと違うロンドンも見てみたいっていう人にはオススメです。

最近はスマートホンのアプリでも使えるようなので、スマホを持っている方はそちらもいいかも。

でもちょっと電池残量が心配になっちゃいますが・・・

 

 

Share This Post

More from my site

Post Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing