イギリス土産はMarks&Spencer【マークス&スペンサー】買うのがオススメ!

LINEで送る
Pocket

DSC_0037

 

先日友人からイギリス土産をいただいちゃいました!

Marks&SpencerCranberry&Elderflower infusion(20teabags)です。

 

パッケージだけでも可愛すぎてテンション上がるのに、クランベリー&エルダーフラワーのティーだなんて美容にもすごく良さそうで更にテンションアップ!

(ちなみに後ろのくまちゃんは私物にて、付属ではないのであしからず)

もちろんさっそく試してみましたよ。

 

wpid-DSC_0040.jpg

お湯を入れて3分から5分蒸らしたら綺麗な赤いハーブティーの出来上がり。

味は甘酸っぱいハイビスカス&ローズヒップティーのようだな・・・と思って内容を確認したらHibiscus(45%) Rosehip(15%) Liquorice Root(10%) Dried Cranberries(10%) Apple(10%) Elderflowers(5%) Natural Raspberry Flavouring(5%)となっていました。

あれ???やっぱりハイビスカスとローズヒップのほうが多い??と思ったのですが気にしない、気にしない。

むしろビタミンCが豊富でいいんじゃない?って思ったりして・・・。

ほんのちょっと甘みもありますが、それは砂糖ではなくLiquorice Rootの甘みなのでくどくなく飲みやすいです。

そして失礼を承知で友人に値段を聞いたら、な、なんと1ポンド(約160円)だったと言うじゃないですか!

へたにお土産屋さんで紅茶を買うよりもいいんじゃないですか~?

これだったら、なんでも手に入る日本でもなかなか購入できないだろうし、何より可愛いのがかなりポイント高し。

他にも、Organic Green tea with Jasmin /Pure Camomile/ Lemon Ginger&Ginseng /Raspberry Vanilla/Strawberry&Raspberryなどの種類があるみたいなので、まとめ買い、配りようのお土産ににピッタリですね。

MARKS & SPENCER - "THE LARGE COOL STORE"

 

そして肝心のMarks&Spencer(マーク&スペンサー)ですが、知らない人も多いかと思いますので簡単に説明しますと、プライベートブランドの食品や衣料品、生活雑貨などを販売しているスーパーマーケットの名前なんです。

マークスさんとスペンサーさんが立ち上げたのでこの名前・・・そのままですね。

このMarks&Spencer(略してM&S)の食品は、テスコなどの庶民的なスーパーに比べると値段も高めで高級志向。

でも、美味しいし、素材がいいものも多いし、パッケージはお洒落だし、意外とお土産屋さんのお菓子よりも安いものも見つかるし、私も留学時代の一時帰国ではよくここで、お菓子類をお土産として調達していました。

ぜひ観光に行かれた時にはふらっと立ち寄ってみてください。

海外のスーパーマーケットって買い物しなくて見てるだけでも楽しいですよ。

すぐに食べられるような出来合いの総菜の種類も多いし、観光に疲れて夜はホテルの部屋で食べたい時も強い味方になってくれると思います。

 

ロンドン中心部には10店舗ほどあるみたいなので、お近くのM&Sを見つけて、素敵なお土産を探してみてくださいね!

公式ホームページ

M&S

公式ホームページの上にStore Finderとあるのでそこをクリックすると、近くの店舗の住所やインフォメーションを探すページに行くことができます。

例えばFind a Store Near Youと書いてあるボックスの中のTownにLondonと入力してcontinueをクリックすると地図や店舗名が出てくるのでお試しください。

 

【追記】

日本のアマゾンからもいくつか商品を購入する事も出来ます。

現地と比べるとかなり高いですが・・・

 

もっと沢山の商品を探したい方は、以下のリンクからどうそ
Amazon Marks and Spencer

 

 

Share This Post

More from my site

Post Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing